内科

内科について

内科について
内科とは病気や怪我の原因を的確に判断し、患者にもっとも適切な医療を受けさせる為の診察を行う診療科です。
また「生活習慣病」と呼ばれる高血圧、糖尿病などのメタボリックシンドロームについても対応いたします。
これらの疾患の原因と状態・合併症に関して検査と評価を行い、食事や運動などの生活指導を行いながら総合的かつきめ細かく治療します。
当院でも様々な疾患に対しての検査を行う為、豊富な設備と機器を用いて診療にあたっております。

当院で行っている診断・治療

生活習慣病

高血圧・糖尿病・脂質異常などの生活習慣病の検査、管理、治療を行っております。
上記の病気に関してはそれぞれ単独で起こることもありますが、 1人の人が複数の病気を持っていることも多いです。
肥満(特に内臓脂肪型肥満)を原因として、高血圧、糖尿病、高脂血症が起こっている状態をメタボリックシンドローム(メタボ)と呼びます。

消化器科病

胃内視鏡、経鼻内視鏡、胃透視、注腸透視、慢性肝炎、過敏性腸症候群など消化器病の検査、治療を行っております。

頚動脈エコー

頚動脈エコーとは、脳梗塞の一因である頚動脈の硬化、狭小化を画像で視覚的に診断出来る検査です。
年月を追って動脈硬化の進み具合を知る事が出来る為、食生活の改善や運動療法、投薬などによる予防が可能です。

呼吸器疾患

気管支喘息、慢性気管支炎、気管支拡張症、慢性閉塞性肺疾患(COPD)など呼吸器疾患の検査、診断、治療を行っております。
呼吸器疾患

ABI

約5分間両手両足の血圧を測定する検査です。
全身動脈硬化の度合が測定でき、結果が数字・グラフで表示されます。
(※左の画像が検査結果の一例です)
ABI

心電図

心臓の収縮・拡張が正常に行なわれているか、心筋に異常がないかなどを検査することで。狭心症や不正脈等の疑いがわかります。
心電図

ページトップ